令和元年度 第1回 MARUWA clesn LEDY パトロール隊 報告書

  •   10, 2019 17:33
1.パトロール実施日
 令和元年6月7日(金)

2.工事名
 函館江差自動車道 木古内町 釜谷改良工事

3.当日の作業内容
 盛土作業




新年度・新元号になって初めてのパトロールです
パトロールを行うにつれて、昨年度より気づくことが多くなり、現場について少し解ってきたかなと実感しています
皆さんが働きやすい環境に少しでも近づけるよう、今日も気合を入れて頑張ります


さて、今回の現場は工事名の通り道路を作っている現場になります
函館江差自動車道のうち、茂辺地IC~木古内ICまでの延長16.0㎞の一部、延長2.8㎞区間の工事となります。

この現場では、当社で初めて「i-Construction」(アイ・コンストラクション)というシステムを導入しています。
通称「ICT」と呼ばれますが、これは国土交通省が推進する取り組みです。

測量から設計、施工、検査、維持管理に至るすべての事業プロセスでICTを導入する事で生産性を向上させようと
いう目的があります。

具体的には、ドローンで測量を行い、そのデータを三次元化させます。
その後、三次元データを基に設計、施工計画を作成し、出来上がった設計図をICT対応の建機にデータを送ります。
ICT建機は自動制御機能がついているようで、設計とは違ったところで作業をしようとしても、動かなくなっているようです
このように、システムで管理することで作業効率があがるというものです。

いずれ、建機に設計図データを送り稼働ボタンを押すだけで勝手に作業してくれる時代が来るのでしょうか。
すごい時代ですね


長くなってしまいましたが本題です!!





【  加点部分  】


CIMG1032.jpg

入口入ってすぐ目につきました
現場担当者は昨年度、女性パトロール隊から表彰を受けました!
記念品はトイレットペーパータワーです
飾ってくれて嬉しいです
また、火災時にすぐ使えるよう消火剤も用意されています

CIMG1022.jpg

CIMG1023.jpg

CIMG1033.jpg

書類棚も整理され、書類の分別や階段下に収納スペースを設けるなど工夫がされていました

CIMG1039.jpg

CIMG1040.jpg

CIMG1043.jpg

事務所内のトイレです
収納も工夫されていて、とても綺麗です

P6070017.jpg

ここの現場内にはソーラーハウスが設置されていました
3日間蓄電が可能で、ネット環境も整っている他、エアコンもついています
熱中症対策にも役立ちますし、何よりエコなのが良いですね





【  減点部分  】

CIMG1072.jpg

CIMG1074.jpg

現場内のトイレです
右側に女性用のトイレが設けられていました
これまで女性の入場は無かったようですが、配慮されていて高評価です!
しかし、残念ながらこの女性用トイレが使われていた形跡があったのです
男性用のトイレは快適空間トイレとなっていて、土足厳禁となっているので、作業中に女性用を使用されているのかもしれません。

女性の入場がある場合は、どちらかのトイレに限定し、入場がない場合は両方使用可にする事も良いのではないかと指摘させていただきました。
あと少しの配慮ですが、皆さんが安心して仕事ができるよう工夫していただきたいと思います。





【  総評  】


衛生面・美観向上努力は申し分ありません。
災害防止に力を入れられているとの事で、消火器が多く設置されていたり、駐車場所を明確にしていて好印象でした。
また、サニタリーボックスの設置など細かな配慮も見られ、現場内のトイレや休憩所もとても綺麗でした。
少し、トイレの利用方法の工夫もされたら尚快適な現場になると思います。